■ welcome to 高血圧症・糖尿病・健康−メタボにご用心

ようこそ!高血圧症、糖尿病などの生活習慣病はメタボなお腹、つまり内臓脂肪が大きな原因の一つと考えられています。管理人もメタボなお腹、ストレス、睡眠不足、運動不足、加齢などが原因で高血圧症になりました。管理人の経験などもふまえてページを作っていきます。訪問者の少しでもお役にたてれば又は暇つぶしにでもなれば幸いです。




■ about 高血圧症・糖尿病・健康−メタボにご用心

管理人は以前、中肉中背で太っているようには見えないのですが、実は内臓脂肪が多くカクレ肥満でメタボなお腹をしていました。いつの間にか高血圧になり、夜中に鼻の奥の動脈が破れ鼻血が止まらなくなり病院にいったり、血圧が200mmHg を超えたりしましたが、今は内臓脂肪がとれメタボからも脱出し、血圧降圧剤は服用していますが血圧も劇的に下がりました。

ストレスの多い現代日本、ストレスと上手に付き合わないとストレス解消についつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりでメタボなお腹となり、成人病を発症ということになったりします。管理人も過剰ストレス状態で高血圧になりました。

日本人の4人に1人程度、3,500〜4,000万人が高血圧と言われます。糖尿病も国民病と言われる程増えてきています。私の友人にも糖尿病が原因で脳梗塞になり何度も手術をしているかたがおられますが、お金もかかり思うように働けず大変です。生活習慣を改善しないといつの間にか高血圧症やら糖尿病ということになりかねません。

ストレス、睡眠不足などが続くとイライラしてついつい食べ過ぎてしまいメタボなお腹になったりします。生活習慣病の予防にはストレス、睡眠不足の予防が重要です。

年金など今の日本ではあてにならず、新入社員が老後のために初任給のなかから貯金するという冗談のようなことが真顔で言われるおかしな国です。

働けど働けど、収入が減るというおかしな現代、健康でないと生き延びられないのではないかと不安になります。

この先、国など当てにならず、年金も医療費もどうなるかわかりません。健康でいなくては働けませんし、老後もつらいものになります。それどころか病気になれば破滅の可能性大です。健康オタクではありませんが、健康には気をつけなければなりません。