健康−メタボにご用心ヨーグルトで免疫力UP


■ ヨーグルトを食べて免疫力が上がる

胃や腸は内臓ですが、口から直接外部とつながっている管の状態です。当然、食べ物といっしょにいろんな菌やらウイルスやらが入ってくる臓器です。菌やウエルスから守るために腸は非常に免疫系が発達している臓器でもあります。

腸の免疫機構が正常に働かないと、体の中に菌などが入ってきてしまうということになってしまいます。腸の免疫機構はとても重要です。

ヨーグルトに含まれる善玉菌の乳酸菌が直接他の悪玉菌の繁殖を抑え腸内環境を改善し、免疫細胞の働きをよくしたり、粘膜の表面に張り付いて他の雑菌が侵入するのを防いだりといった作用があると言われています。免疫力の6割は腸にあるといわれています。

ヨーグルトを食べることによって消化吸収の促進、便秘や下痢の改善、花粉症にも効果があると言われ、肌荒れ・ニキビ・吹き出物を解消、身体・骨を丈夫に作ると言われています。

また、老化防止にも効果があると言われ、「老化」の原因のひとつに、悪玉菌が作る有害物質が考えられていますが年をとるにつれて腸内の悪玉菌が増えてきます。ヨーグルトで有名なブルガリアでは長寿者が多く、ヨーグルトが善玉菌を増やして老化防止に役立っていると言われています。

しかし、外から送り込んだ乳酸菌は腸に定着せず、時間がたったら排泄されてしまいます。ヨーグルトは毎日食べ続けることが重要です。

また、腸で血液は作られますが、腸が正常でなくてはきれいな血液は作られません。健康とは体の隅々の細胞、爪の先まできれいな血液が届けられている状態です。腸を元気にしてくれるヨーグルトは免疫力、健康に大変よい食べ物です。




■ 家庭でも常温で簡単にできるカスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトは通常のヨーグルトと違って、常温(20〜30℃)で発酵するため、家庭でも簡単に手作りでき、酸味が少なく口当たりがなめらかでとろりとした独特の粘りがあるのが特長の食べやすいヨーグルトです。毎日、食べ続けるにはわざわざ買ってこなくても家庭で簡単にできることが重要です。

カスピ海ヨーグルトは長寿の研究で著名な京都大学名誉教授の家森幸男先生が、コーカサス地方で食べられているヨーグルトを自家製で食べ続け、ごく身近な人に分けただけなのが、いつしか「カスピ海ヨーグルト」と名づけられ、日本中に広まっています。
効果としては、便通便性の改善、整腸効果、免疫賦活効果、栄養改善の効果、ストレスの低減などがあるようです。またヨーグルトには動脈硬化や脳卒中の予防といった効果も期待できます。
詳しくはカスピ海ヨーグルトを検索してお確かめください。

管理人はもう6年もカスピ海ヨーグルトをほぼ毎日食べ続けています。便通は確かに改善しました。免疫機能の向上などはよくわかりませんが風邪はひかなくなりました。とは言っても病気とは無縁というわけではありません。生きていくにはストレスがかかり、生活習慣もあり病気になったり、高血圧症になったりしました。

6年間、カスピ海ヨーグルトを作っていますが、最初に購入した種菌がいまだに継続使用しています。何度かおかしくなりかけたことはあるのですが、そのような時は、できたヨーグルトの一部を冷凍してそれを解凍して種菌に使えばまた元にもどります。おそらくカスピ海ヨーグルトの菌は冷凍されても死にませんが、他の菌は死んでしまったのでしょう。

冷凍庫のカスピ海ヨーグルト 冷凍庫でカスピ海ヨーグルトを保存、ヨーグルトがおかしくなっても大丈夫


ヨーグルトといっしょに食べるともっと効果が上がるのが、バナナときな粉です。
バナナは、免疫細胞に働きかけ免疫力をサポートしてくれます。便を軟らかくする水溶性の食物繊維のベクチン、整腸作用のあるオリゴ糖も豊富に含まれ腸内環境を良好にしてくれます。
きな粉は乳酸菌のエサになり、腸内に善玉菌が増え腸内環境がよくなります。腸には免疫力があり、食べ物から体に必要な栄養素を吸収する重要な消化器官です。ここが元気なことがすなわち免疫力も上がります。

ヨーグルトを高温で調理すると乳酸菌は死んでしまいますが、乳酸菌の死骸は腸壁に張り付いて免疫力を高めるのでヨーグルトは調理して食べてもかまいません。

また、ヨーグルトには整腸作用のある食物繊維がないので出来れば食物繊維のある野菜や豆類といっしょに食べた方がベターです。おすすめは酢漬け黒豆といっしょに食べると黒豆によってダイエット出来ます。管理人はただ、黒豆を食べるだけで食事制限無しで6〜7kgのダイエットに成功しました。
黒豆以外にもトマトジュースや野菜ジュース割もけっこう美味しくいただけます。



■ カスピ海ヨーグルトを使った簡単レシピ

カスピ海ヨーグルトのトマトジュース割
ヨーグルトのトマトジュース割 ヨーグルトに市販のトマトジュースを入れて混ぜるだけ、分量はお好みにより適当、食物繊維が一緒にとれるのでヨーグルト単体よりさらに免疫力が高まります。
カスピ海ヨーグルトケーキ〜ちょうどよい酸味で甘いケーキの苦手な人にもお勧め
ヨーグルトケーキ
ケーキ台ヨーグルトケーキ台
粉ゼラチンを100ccの水に入れて湿らせておく。
ビスケットをすりこぎで軽くたたいて細かくし、溶かしたバターを混ぜる。
型に押しつけるようにしてビスケットを敷き詰め平らに押さえケーキ台を作り冷蔵庫にいれる。
ゼラチンに砂糖を加え、泡だて器で混ぜながら煮溶かす。
煮溶かしたら、よくほぐした卵黄に少しずつ加えながらよく混ぜる。さらにヨーグルト・生クリーム・レモン汁・すりおろしたレモンの皮を混ぜる。
混ぜ合わせたらビスケットのケーキ台に流し込み、平らにならし、冷蔵庫で冷やして固める。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
材料:カスピ海ヨーグルト500g、ビスケット70g(甘味のすくないもの)、バター550g、粉ゼラチン大さじ2、砂糖80g、卵黄1コ分、生クリーム100cc、レモン1/2コ
ヨーグルトと味噌に漬けたきゅうりのお漬物〜シャキシャキ感と味噌味がとっても美味しい。
きゅうりのヨーグルト味噌漬け キュウリ、人参、大根をスティック状に切る。タッパーにヨーグルトと味噌を混ぜる。カットしたお野菜を3〜4時間漬け込んで完成。 (冷蔵庫に入れる場合は一晩〜一昼夜)さっと水洗いして盛り付けて完成。
余ったお味噌とヨーグルトは適当にお味噌を加えてダシなしでお味噌汁に使うと無駄がでない。ヨーグルトがお味噌を分解するので濃くがでてダシなしでも美味しい。お味噌汁がマロヤカになり、普段食べているお味噌汁よりちょっと上品で高級な感じになります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
味噌 100g、ヨーグルト 35g、キュウリ 1本、人参 1/2本、大根 5cm
キュウリのゴマみそカスピ海ヨーグルト和え〜みそとヨーグルトがベストマッチ〜
ゴマ味噌ヨーグルト和え キュウリ、人参、大根は薄切りにして、軽く塩を振って揉んでおく。かまぼこも薄切りにしておく。
ヨーグルト、白すりゴマ、砂糖、しょう油、みそを混ぜ合わせる。
水を切ったキュウリ、人参、大根、かまぼこを和えれば出来上がり。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
材料(4人分):カスピ海ヨーグルト1/2カップ、キュウリ2本、人参、大根、かまぼこ、白すりゴマ(大さじ5)、砂糖(小さじ1)、しょう油(小さじ1)、みそ(小さじ2)